ウェルネスダイニングの宅配食はカロリーや栄養素などの数値を簡単に管理できます

先日、父が健康管理のために食事療法の指導を受けました。私が作った料理を毎日父へ届けようと努力しましたが仕事もあるので、毎日は通えません。そんな時、食事宅配サービスを知り利用することにしました。自身の健康状態に合わせて献立を選べるので父は糖質制限メニューを選びました。初めのうちは「おかずの量が少ない、お腹が空く」と不満げでしたが努力して間食を絶ったので病状が改善されてきました。栄養バランスが良く考えられているので食後の物足りなさも少し経つとおさまるようです。腎臓病患者が自宅で食事療法に取り組む際に本人以上に食事を作る家族に大変な負担がかかってしまいます。腎臓病患者様向けのウェルネスダイニングのウェルネスダイニングの宅配食はカロリーや栄養素などの数値を、毎食制限内におさめつつ美味しさや食べやすさにも配慮して飽きないように日替わりの献立なので続けやすく値段も安いので家計にも優しく続けやすいこと、家の中で病人食が1人分だけ必要な場合も普通食と病人食の両方を作る負担を減らせるメリットがあります。父は糖尿病、母も足が不自由なため私が実家へ通って夕飯を作っていましたが仕事もあり、とても毎日という訳にはいきませんでした。困っている私に職場の人が教えてくれたのがウェルネスダイニングの宅配食です。私は迷わず申し込みました。若い頃から食べることが大好きな父は今まで私の料理で満足できていないのではと勝手に考えたりしていました。今では母も「料理の手間がかからなくて良い」と言うので両親二人分のウェルネスダイニングの宅配食を頼んでいます。夕飯の買い物や調理にかかる時間を節約できたのがうれしいです。腎臓病食の高エネルギー・低たんぱく調理は難易度が高く、高度なレシピ作りと調理技術が必要です。必要なカロリーを保ちつつも低蛋白になるように、揚げ物に偏りがちなものが一般的に出回っている食事ですが、揚げ物のおかずに偏らないようにウェルネスダイニングのウェルネスダイニングの宅配食は献立や調理法を工夫し、独自のスタイルを確立しました。他社の追随を許さない程の完成度の高い、慢性的な腎臓疾患の進行を遅らせるためにお召し上がりいただく、たんぱく質を制限した食事を何種類もご用意いたしました。理想的な制限値は、1日当たりのエネルギー摂取量が1800Kcal、たんぱく質が40gです。 ご飯量は普通の大きさのお茶碗を基準にしており、食の細い高齢者などは、更に摂取量が少なくなるのです。おかずだけでたんぱく質が10g以上、これでは全体の制限値をオーバーします。たんぱく質を摂取しすぎるとクレアチニンの数値が高まり、人工透析をしなければならないリスクが大きくなります。取り入れるたんぱく質の量が少なすぎると、同様にクレアチニンの数値が増え、人工透析を行う危険性が高くなります。食事制限を続けるのが至難の業ではないと言われるのはこういう理由からです。腎臓に不安がある人が毎日の食事で気を配る点はたんぱく質・塩分・カリウム・リン・水分の制限や充分なエネルギーの補給など沢山あります。素人がこれらの栄養素を細かく計測しながら、調理をするのは不可能に近いでしょう。病気に合わせた栄養バランスと美味しさの両立を気にしながらでは毎日ストレスを抱えながら料理を作らなくてはなりません。その点、管理栄養士が料理監修したウェルネスダイニングの宅配食は食事制限中の方でも安心して美味しく食べられる食事を作ってくれるため、無理なく食事生活の改善を行うことが出来ます。腎臓病のウェルネスダイニングの宅配食の通販サービスは食事面を充実したものに変え、援助してくれるのが最大の利点です。毎食、低タンパク食を自分で作ったり家族に料理してもらうのは本人も家族も心身ともに大きな負担となります。塩分も抑え気味になるので、味付けにも不満が出るかもしれません。食べられることの幸せは食べられなくなってから気付くというのが食事制限をしている方の共通の思いです。腎臓病患を抱える方の低タンパクの食事宅配サービスは今の時代の生活様式に合わせた利便性の良いサービスです。ウェルネスダイニングの宅配食は、食事療法用ウェルネスダイニングの宅配食品等栄養指針にのっとって、管理栄養士が献立を考えて、お客様に安心してお召し上がりいただける食事づくり、サービスの提供に力を注いでいます。専門の料理人と病院給食のベテランである管理栄養士が監修したレシピのもと吟味した安心安全な食品を使って調理では食品添加物は使わずに加工食品も極力避けて、一品ずつ栄養成分を調整しながら調理した手作りのウェルネスダイニングの宅配食です。糖尿病の予防や減量などに力を発揮して安全性も利便性も高い食事です。ウェルネスダイニングの宅配食は冷凍パックされて一食ずつお弁当のようになって届きます。原料や栄養表示がきちんと分かるようになっています低タンパクで減塩ということは『とても薄味なのではないか?』『物足りないのでは?』という心配がありましたが、薄味かどうかは気にならず、美味しく感じました。魚も入っているので、たんぱく質もちゃんと摂れるのがうれしいですね。冷凍宅配弁当でも普通の弁当と全く同じ味付けで普段の弁当と比べ何ら遜色がなく美味しい事に驚きました。ウェルネスダイニングの宅配食は、食事制限の必要な方、またお忙しい家族にとっては大変便利なサービスです。管理栄養士による監修のもとに必要な栄養素がバランスよく配合されておりどんな方でも食べやすく味の良い食事を配送いたします。カロリー制限や栄養バランスが不安な方でもそれぞれの方にふさわしい食事を選ぶことがでるので、家族全員、誰にも負担がかかることなく食事できます。冷凍タイプでお届けしているので、1年中、作りたてのおいしさを味わうことができます。
参考:ウェルネスダイニング 口コミ

コメントを残す